ブログブログ

<歯周病>さすがにリンゴをかじっても歯ぐきから血は出ないうさぎ

こんにちは!
唐突ですが、夜店でおなじみのリンゴ飴っておうちでも作れるって知ってました~? 意外と簡単にできるんですよ! ちなみにリンゴ飴、本場のハロウィンでは定番のお菓子だそうです。リンゴ飴うんちくでした~( *´艸`)

 

歯周病ってどんな病気?

リンゴと聞いて思い出すのは「リンゴをかじると歯ぐきから血が出ませんか?」というCMのフレーズ。私を含め、リアルタイムで聞いたことがないのに“歯槽膿漏”とセットで知っている人が結構いらっしゃるんです! いまは歯槽膿漏というより「歯周病」と呼ばれてます。
フレーズの通り、歯周病は歯ぐきに炎症が起きる病気です。歯や歯と歯ぐきの隙間(歯周ポケット)に溜まった歯垢や歯石に潜む細菌が原因、、、
はじめは歯ぐきが「あれ? 腫れてるかな?」ぐらい軽い症状なんです。
でも放っておくと歯周ポケットがどんどん深くなって炎症が歯ぐきの深いところまで広がっていくんですね~。すると、膿が溜まって口臭の原因になったり、歯がグラグラしたり、最後には顎の骨まで溶けて歯が抜けてしまうんですよ!! 恐ろしいですね~((((;゚Д゚))))

 

日本人のほとんどがかかっているという事実、、、

そしてもっと恐ろしいのが、日本人の大人の約80%もの人が歯周病にかかってるといわれているんですっ!!! ちなみに平成28年に厚生労働省が発表したデータ によると、30代以上の3人に2人が歯周病にかかっているそう、、、 ということは、歯周病は他人ごとじゃあないんですっっ!

 

歯磨きと歯科医院でのガッツリケアで予防

何だか怖い話が続きましたねぇ、、、でも、安心してください!(`・ω・´) 歯周病は予防ができます!! 原因となる歯垢や歯石、それに隠れてる細菌を取り除けばいい~んです!!
歯磨きも毎日しっかり行えば歯周病予防につながります。でも、自己流ではどうしても落としきれない汚れや、歯磨きでは取れない歯石は歯科医院でガッツリ取ってもらいましょう~。定期的に行えば予防効果がさらにアップ!!です。

 

歯ぐきのチェック、欠かさずに!

歯を失う原因は、むし歯の次に歯周病が多いんです、、、
もし、かかってしまっても早期発見・早期治療で大切な歯を残せる可能性がありますよ!
いつもお口の状態(特に歯ぐき!)をチェックして、気になることがあればすぐに学芸大学駅のうさぎの歯医者まで来てくださいね~(^ω^)

カテゴリ:うさぎの歯科コラム, 歯周病 2021年7月10日 


医療法人社団聖和厚生会 ウエスト歯科クリニック 医療法人社団聖和厚生会 ウエスト歯科クリニック