噛み合わせ
(トータルヘルスケアプログラム)

TOTAL HEALTH CARE PROGRAM

トータルヘルスケアプログラムとはかみ合わせの改善から免疫力を向上させて、健康で最大寿命に導く当院独自の治療プログラム。

当院の統括院長は2才半から15年間、重度の病を患い入退院を繰り返し、20回以上も生死の境をさまよった幼少期を過ごしました。その体験から、免疫力を上昇させ、将来病気にならない治療プログラムとして独自開発したのが、トータルヘルスケアプログラムになります。
この特別な施術は、歯型を採取し、レントゲン画像、最新のドイツ製咬合圧測定器等のさまざまなデータを徹底分析し、歪みの補正とストレスの緩和を行います。その結果として、隠れた慢性疾患の改善が期待できるのです。

あなたのキレイを引き出す独自プログラム

噛みあわせで身体が変わる・人生が変わる

全身の健康維持には、噛み合わせが深く関わっています。噛みあわせのずれによって起こる不調は顎関節症・歯ぎしりなどから、偏頭痛・肩こり・四肢のしびれ・めまい。顔のゆがみなどさまざまです。
最近、一部の産科や 自然分娩を推奨しているクリニックでは“かみ合わせ”を治すことが常識になってきています。これらの観点からもかみ合わせを総合的に最適化するトータルヘルスケアプログラムは不妊症改善サポートに大いに役立つことが期待できるのです。
当院は、患者様のお悩みや症状に寄り添ったオーダーメイドの治療を提供して、快適で充実した毎日を過ごせるようサポートしています。

施術から得られるさまざまな効果

トータルヘルスケアプログラムの施術により、潜在的な慢性疾患の症状緩和が期待できます。
実績として、肌の若返り(美肌効果)・ほうれい線が消失・瞳1.5倍UP・認知症予防 認知機能(記憶力・注意力) UP・脳血流量の増加効果・咀嚼力が向上して免疫力大幅UP・背筋が伸びて膝関節の負担(痛み)を大幅減少・まぶたのコリ改善・まぶたが軽くなり視界が拡大・歯ぎしり減少・顔の歪み改善・膿が1/10に回復・顎関節症の改善・片頭痛(偏頭痛)改善・腰痛改善・肩こり改善・フェイスラインがシャープに・身体能力向上・睡眠の質が向上・全身健康効果・うつ病の改善効果・ガクガク顎の改善・開口時の顎の曲がり改善・口元の歪み改善・目の左右の歪みのバランス改善・表情筋のストレスが減少しバランスのとれた健康的な表情へ改善・原因不明の倦怠感改善・不妊症改善サポート 他多数の実績があります。

施術が1日1名限定の完全予約制である特別な理由

そもそも一般的な歯科治療は、どこの医院でも同じ治療サービスをうけられるものです。そのため、どこの医院でも同じ治療を受けられると思われるかもしれません。
しかし、医療法人社団聖和厚生会グループでは、歯を見るのではなく患者様を診断しフルオーダーメイドの治療(トータルヘルスケアプログラム)も提供しています。患者様一人一人に合わせたカラダにやさしい厳選した材料とストレスフリーの驚くほど自然なかみ合わせ。その絶妙な組み合わせで生まれる最良の治療プログラムを提供するには、十分な施術準備期間が必要になります。
最新のドイツ製の最新機器を使用してバイオメカニクスAIソリューションも導入し、膨大な量のデータの徹底分析を施術準備として行います。
その為、この特別な施術には準備期間として最低1週間以上のお時間をいただいております。不便をおかけしますが、そうすることで患者様に、より高品質で、上質なフルオーダーメイドの施術を受けて頂けるのです。
それらのことから、詳細に患者様の把握をする分析が必要なことから、1日に施術できる人数を1名に限定とさせていただいております。(完全予約制)

施術料金

TOTAL HEALTH CARE PROGRAM トータルヘルスケアプログラム 1,000,000+tax

※当グループ統括院長しか施術できない特別な治療になります。

施術回数・所要時間の目安

検査(約30分)・施術(約1時間)・確認審査(約30分)の最短3回の施術です。

ここからは20年以上、❝片頭痛❞でお悩みの方の治療手順をご紹介します。

初診時は、しかめっ面に見えて、顔色がややグレー色の目が細い方でした。

1STEP
トータルヘルスケア
プログラム開始!

まず、トータルヘルスケア
プログラム開始!
(歯形とレントゲンをとります)

2STEP
トータルヘルスケア
プログラム分析を説明

トータルヘルスケア
プログラム分析を説明して、今の状況を理解してもらいます

3STEP
かみ合わせのバランス調整

トータルヘルスケアプログラム分析をもとに全体的なかみ合わせのバランス調整

4STEP
経過観察

この段階でも改善される方は、そのまま経過観察

5STEP
改善プランご提案

ステップ④で改善したが、もっと改善したい方向けになります
(全体的な、根本原因の改善プランをご提案して予算に合わせて治療)

YOUTUBE

歯科 聖和厚生会治療動画チャンネル登録をお願いします。
歯科治療に関する動画を公開しています。

長年、片頭痛でお悩みの方の
トータルヘルスケアプログラム

①トータルヘルスケアプログラム前(かみ合わせに歪みがあり、カタツキ音がみられる)

②トータルヘルスケアプログラム+治療終了時(カタツキ音は完全に消失、長年、苦しめられた片頭痛から解放されて穏やかな表情になられました)

ほうれい線・顎のズレでお悩みの方のトータルヘルスケアプログラム

①トータルヘルスケアプログラム前(かみ合わせに歪みがあり、カタツキ音がみられる)

  ②トータルヘルスケアプログラム+治療終了時(カタツキ音は完全消失!顎のズレが解消し、つらい肩こりが大幅に改善。)さらに、ほうれい線も目立たなくなりました。患者さんから大変喜んでいただけました。

つらい肩の痛みでお悩みの方のトータルヘルスケアプログラム

①トータルヘルスケアプログラム前(とがっているはずの③の歯がすり減っており、カタツキ音がみられる)

  ②トータルヘルスケアプログラム+治療終了時(カタツキ音が完全消失!つらい肩の痛みから解放されて、腕が真上にあげられるようになりました)

奥歯を正しく咬ませると、食物の粉砕率があがり、胃・腸の吸収効率が高まって免疫力が向上します。正しい咬みあわせは全身のゆがみを改善させ、ストレスに強い心を作り、身体能力の向上が期待できるのです!
当院では、症状緩和だけの応急処置的な治療ではなく、患者様のライフスタイルやご予算なども相談しながら病気の原因にあった複数の治療法を、ご提案しています。
“片頭痛・ほうれい線・つらい肩こり”等のお困りのことがある方はまずは、トータルヘルスケアプログラムをおこなうだけでも、スムーズに解決に導きけると思いますよ♪
片頭痛・ほうれい線・つらい肩こり・で、お困りの方はぜひご相談ください。
皆様にとってきっとお役に立てると確信しております。

噛み合わせを良くして、より充実した生活を送りましょう

噛み合わせの乱れは、単に「噛みにくい」というだけでなく、片頭痛、肩こり、めまい、倦怠感、腰痛、四肢のしびれなど、健康全般に悪影響を及ぼします。
たかが噛み合わせと思いがちですが、放っておくと様々な症状を引き起こし、生活の質を低下させてしまいます。

当院では、すべての治療で噛み合わせを重視して治療を行っています。
何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

噛み合わせに関する症状

口が開かない/顎から音がなる/痛い

「口を大きく開けられない」「あごを動かすと音がする」「あごが痛い」「口を大きく開けると痛い」などの症状があれば、顎関節症を疑います。
顎関節症は、放っておいても自然に治ることはなく、むしろ痛みがひどくなったり、口の開閉が自由にできなくなったりすることがあります。
顎関節症は噛み合わせ治療で改善できますので、我慢したり放置したりしないでください。

慢性的な首のこり・首の痛み

乱れた噛み合わせは、頭を支える肩や首の筋肉に負担をかけ、慢性的な肩こりや首の痛みの原因となります。
また、噛み合わせが悪いと頚椎が変形してしまい、痛みの原因にもなります。

疲労感、偏頭痛、自律神経失調症

噛み合わせの改善により、全身の不快感、偏頭痛、自律神経失調症などが改善されます。
実際に、うつ病や精神のバランスが崩れて心療内科を受診した人が、咬合治療後に片頭痛などの不快感が解消されたという報告もあります。

噛み合わせ治療

上記のような症状が続く場合や複数回発生する場合は、噛み合わせ治療が必要です。
当院では、患者さんの症状を緩和・改善するためにスプリント療法を行っています。

スプリント治療

「スプリント」と呼ばれる器具を使って、噛み合わせを徐々に治していく治療法です。
スプリントは就寝時に装着するだけで、歯や顎に過度な負担をかける歯ぎしりや食いしばり、歯ぎしりの癖を防ぐことができます。
スプリントを上顎または下顎に装着することで、顎関節への負担を軽減し、均等にストレスを分散させます。

スプリントの使い方

スプリントは、歯科医院であなたの口内に合わせて作られます。
基本的に夜寝ている間に装着するものですが、日中や長時間使用することが推奨される患者様もいらっしゃいます。
また、マウスピースは必ず水で洗浄してください。
熱湯で洗浄するなどの間違った洗浄をしてしまうと、せっかく作ったマウスピースが変形してしまうこともあります。

また、使わないときはそのままにせず、水に浸して保管してください。
このようにして保管することで、変形を最小限に抑え、長持ちさせることができます。

噛み合わせ診断の主な流れ

一般的には下記の流れで診断していきます。

1FLOW
噛み合わせ確認

フェイスボウと呼ばれる装置を顔に装着し、上顎と下顎の位置関係を記録します。

2FLOW
顎や骨の状態を診断する

フェイスボウで得た情報を咬合器に移し、顎や骨の状態を立体的に診断します。

3FLOW
噛み合わせ器への上下の歯の装着

上下のかみ合わせを修正するために、中心位置を記録し、上下の歯を貼り付けます。

4FLOW
噛み合わせ器でズレをチェック

自然な顎の位置と実際の位置との違いを確認します。
どの程度のズレを補正すれば噛み合うのかを確認できます。

5FLOW
顎の機能テスト

最後に、顎の機能テストを行い、顎の動きを記録します。
治療前と治療後に起こる顎の動きの変化も記録します。

YOUTUBE

歯科 聖和厚生会治療動画チャンネル登録をお願いします。
歯科治療に関する動画を公開しています。

噛み合わせと姿勢

噛み合わせと姿勢には、実は密接な関係があります。
姿勢(特に頭の位置)を改善しない限り、噛み合わせの改善には限界がありますし、姿勢を正して咬合を調整することは、自己治癒力や自己免疫力の向上にもつながることがよく知られています。

全身の健康を維持するためには、良いかみ合わせと正しい姿勢が重要です。
毎日少しずつでも覚えておくことが大切なので、少しずつ意識していきましょう。
電車に乗っているとき、歩いているとき、机で仕事をしているとき、夜寝ているときなどなどそれぞれの正しい姿勢をお教えしますので、毎日、正しい姿勢を心がけてください。

多くの原因が絡み合っている場合もある

噛み合わせと顎の動きは相互に影響し合い、歯並びの乱れや顎のズレは顎の筋肉に過剰な負担をかけます。
顎にかかる圧力は、最終的には首や頭、肩の筋肉にまで広がり、偏頭痛や腰痛、四肢のしびれなど、一見すると関係のない部分に問題が発生することもあります。

逆に、他の臨床科での治療では改善しなかった症状が、噛み合わせ治療で改善したというケースもあります。
原因不明の体調不良でお悩みの方は、一度当院で噛み合わせ・顎関節症の検査を受けられることをお勧めします。
自宅でのセルフケアや1~2回の治療で改善する方もいれば、問題が多くて改善に時間がかかる方もいます。
正しい噛み合わせを取り戻し、歯と全身の健康を維持するために、気長に治療を続けていきましょう。

YOUTUBE

歯科 聖和厚生会治療動画チャンネル登録をお願いします。
歯科治療に関する動画を公開しています。

医院名
医療法人社団聖和厚生会 ウエスト歯科クリニック
所在地
東京都目黒区鷹番3−7−6 2階
電話番号

03(5725)2251

ご予約・お問い合わせ

【診療時間】

月火木金 10:00〜13:00/14:30〜20:00
土・祝 10:00〜13:00/14:30〜18:00

*休診 水・日

※金曜日の18時以降は、トータルヘルスケアプログラム、セカンドオピニオン、高度先進治療などの専用時間です。一般の診療はおこなっておりません。

各種クレジットカードのお取り扱い

保険診療は保険医療養担当規則により現金のみの支払いになります。

© WEST DENTAL CLINIC All rights reserved.